(2010年 3月 4日更新)


平成21年(2009年)度 「多元技術融合光プロセス研究会」 講演一覧

(敬称略)
第1回 「これからどうなる? 世代交代が進む光プロセス用レーザ光源」 (7/6)
産業用レーザ市場の現状と将来展望、加速する世代交代 稲垣 佐知也
(矢野経済研究所)
微細加工用レーザ技術開発の世界動向 鷲尾 邦彦(パラダイムレーザーリサーチ)
Thin Disk Laser : A Versatile Tool for Micro Machining Friedrich Dausinger 
( Dausinger + Giesen )
Performance and Preliminary Reliability Data for High Energy Fiber Optic Ultrashort Pulse Lasers for Advanced Materials Processing Michael M. Mielke
( Raydiance )
高信頼度真空紫外光源の実現と
半導体製造装置への搭載
今井 信一
(アドバンスド・マスク・インスペクション・テクノロジー)
LCDマスクリペア用超短パルスレーザの開発 三浦 泰祐 (オムロン)

第2回 「レーザマイクロ加工で何ができるか、何をつくるか?」 (8/27)
レーザ誘起背面湿式加工法による
石英ガラスの高アスペクト比加工とその応用
佐藤 正健
(産業技術総合研究所)
フェムト秒レーザ3次元微細加工装置による
毛細血管モデルの作製
大場 謙吉(関西大学)
5軸レーザ精密加工法によるマイクロ機能要素の製作 松坂 壮太 (千葉大学)
透明熱可塑性樹脂同士のレーザ溶着 早川 伸哉
(名古屋工業大学)
構造化接合による電磁波材料の空間パターニングと
テラヘルツ領域における人工光合成の検討
桐原 聡秀 (大阪大学)
微細加工用レーザでの加工例 細井 康行(リプス・ワークス)

第3回「有機光エレクトロニクスの新潮流」(10/23)
有機薄膜太陽電池のモジュール化技術 吉田 郵司
(産業技術総合研究所)
新しい有機発光デバイスへの展開
 −新機構、分子配向、液体半導体−
安達 千波矢 (九州大学)
有機材料の特色を生かした光機能デバイス
 −自己組織化、外場応答性、異方性の活用−
尾崎 雅則 (大阪大学)
2015年の有機エレクトロニクス 藤浪 啓 (野村総合研究所)
有機EL用材料の動向 河村 祐一郎(出光興産)

第4回 「ジャイアントマイクロフォトニクスの新展開」(12/14)
見学会  自然科学研究機構 基礎生物学研究所
      大型スペクトログラフ室、時空間制御研究室
ジャイアントマイクロフォトニクスの新展開 平等 拓範 (分子科学研究所)
マイクロチップレーザ励起による
波長可変テラヘルツ光パラメトリック光源
林 伸一郎 (理化学研究所)
自動車エンジン点火用高輝度マイクロ固体レーザ 常包 正樹 (分子科学研究所)
レーザピーニングによる原子力プラントの予防保全 佐野 雄二 (東芝)
レーザ・ウォータージェット複合加工(LAMICS) 佐々木 基 (澁谷工業)
高出力シングルモードファイバーレーザの
各種材料に対する加工特性
社本 英泰 (レーザックス)

第5回 「最新光応用技術の現状と将来展望」 (2/19)
レーザ加工用高効率ファイバ結合型レーザ光源の
研究開発
今野 進 (三菱電機)
加工用Yb:YAG超短パルスレーザの開発 棚橋 晃宏 (メガオプト)
インサート材を用いた異種材料のレーザ接合 水戸岡 豊
(岡山県工業技術センター)
PLDによるサイズ選択ZnO量子ドットの作製 鈴木 啓悟 (村田製作所)
中空光ファイバを用いた内視鏡下治療・診断法の開発 松浦 祐司 (東北大学)
【ミニ討論会】
レーザプロセス産業の飛躍的発展を促す鍵は何か
住吉 哲実 (サイバーレーザー)
楡 孝 (フェトン)
OITDA