光産業技術マンスリーセミナー


(2017年4月19日更新)


 協会では、光産業・技術の普及事業の一環としてマンスリーセミナーを定期的に開催しております。
(通常毎月第3火曜日

 このセミナーは光産業技術に関連する幅広い専門家を講師に迎えて、内外のトピックスや最新の情報をわかりやすく解説していただくものです。
  今後のプログラムは以下の通りです。(毎月始めに更新予定)



No.408

5/16
(火)

「長距離大容量光通信システムを支える極低損失光ファイバ技術」

  住友電気工業株式会社 光通信研究所
 主席 山本 義典 氏
(内容)
    大洋横断海底光ケーブルなどに代表される長距離大容量光伝送システムにおいては、光ファイバには低い伝送損失および低い非線形性(大きな実効断面積)が強く求められており、今日までに伝送損失0.15dB/km以下、実効断面積130μm2以上の極低損失光ファイバが実用化されている。本講演では、光ファイバの低損失化の歴史を振り返るとともに、最新の極低損失光ファイバ技術を概説する。さらに、光ファイバの低損失化と低非線形性による長距離大容量伝送システムの性能改善への寄与についても述べる。
No.409

6/20
(火)

「集積回路技術がもたらすテラヘルツ技術の変革」

  大阪大学大学院
基礎工学研究科 システム創成専攻
 教授 永妻 忠夫 氏
(内容)
    1990年代にはじまる、テラヘルツ(THz)波の研究開発のブレイクは、フェムト秒パルスレーザを利用したTHz波の発生と検出技術によりもたらされ、分光やイメージング技術の実用化に繋がった。およそ四半世紀が経過した今日、THz技術は産業化に向けた新たなフェーズに入りつつある。本講演では、それを象徴する重要な技術トレンドである、「半導体集積回路技術を導入したTHz基盤技術」の動向と、その通信やセンシングシステム応用への展望について述べる。
No.410

7/18
(火)

「データセンタ向け次世代イーサネット光トランシーバと
それを支える超高速半導体光デバイス技術の最新動向 」

  日本オクラロ株式会社
戦略マーケティングセンタ
 主任技師 平本 清久 氏
(内容)
   IPトラフィックがCloudService等のトラフィックに牽引され今後年率22%で増大すると予想される中、イーサネット系トランシーバのマーケットはクラウドデータセンタがけん引すると見られている。クラウドデータセンタでは2016年からは100GbE対応の光トランシーバの導入が本格的に始まっており、2018年からは100Gbps超級の次世代イーサネット対応の光トランシーバの導入が始まると予測されている。
 本講演では、そのような背景のもとにIEEEで今年中に完了する見通しの400GbEに加え、特にデータセンタをターゲットとした新規格として2015年末より検討が開始された25GbE、50GbE、200GbE及び次世代の高密度100GbE等の光インターフェースの規格化の最新状況を概観すると共に、400GbEから新たに導入され、今後の光インターフェースの変調方式のベースとなるPAM4の特徴や、それら新規格に対応した光モジュールトランシーバのフォームファクタ、それらを実現するための光デバイスの技術動向等について紹介する。

*** 過去のプログラム紹介 ***
2017(No.407- ) 2016(No.395-406) 2015(No.383-394) 2014(No.371-382)
2013(No.359-370) 2012(No.347-358) 2011(No.325-346) 2010(No.320-334)
2009(No.308-319) 2008(No.296-307) 2007(No.284-295) 2006(No.272-283)
2005(No.260-271) 2004(No.248-259) 2003(No.236-247) 2002(No.224-235)
2001(No.212-223) 2000(No.200-211) 1999(No.188-199) 1998(No.176-187)


光産業技術マンスリーセミナー 参加要領

  • 会 場:一般財団法人光産業技術振興協会

    東京都文京区関口1-20-10 住友江戸川橋駅前ビル7階
    有楽町線 江戸川橋駅 3番出口より徒歩1分


  • 定 員:60名

    • 事前申込みの上、先着順にて定員になり次第締め切らせていただきます。

  • 時 間:15:30〜17:30

  • 参加料:(当日受付にて現金でお支払い下さい。)

    • 光協会賛助会員:1,500円(1回につき・消費税込み
    • 一般:3,000円(1回につき・消費税込み

  • 申込方法:

    事前申込みとなっております。
    <お申込みフォーム>よりお申込み下さい。(お問合せもこちらからお願いします。)

    ♦なお、事前にお申込みを頂いていない場合は、運営の都合上ご参加をお断りすることがありますので予めご了承ください。

  • 申込締切:定員になり次第締め切ります。その場合、事前申込みなき場合は、入場をお断りしております。なお、締め切りはWeb上にその旨掲載いたします。
           
  • 当日受付にて、お名刺(入場証に貼付け)を頂戴しております。お名刺をお持ちで無い方は、聴講者名簿に必要事項を受付にてご記入頂きます。お名刺をご提出、あるいは名簿への必要事項ご記入なき場合は、入場をお断りすることがございますので、予めご了承下さい。なお、ご不明な点等がございましたら、下記事務局までお問い合わせください。    
     
  • 事務局:一般財団法人光産業技術振興協会 マンスリーセミナー担当 間瀬・潮田
           TEL 03-5225-6431
           FAX 03-5225-6435

Copyright(C) OITDA All Rights Reserved.