第31回レーザ機器取扱技術者試験合格者発表

(2022年9月21日掲載)

 当協会では第31回レーザ機器取扱技術者試験6月30日、東京・芝公園の機械振興会館で実施しました。
同日は全国からの受験者106名を集め、3つの会場で午前・午後それぞれ2時間の試験を行いました。

受験者の内訳は、レーザ安全管理者を対象とする第1種選択1が2名、レーザ安全設計技術者を対象とする第1種選択2が4名、主にレーザ機器使用者を対象とし、レーザ及びその安全に関する基礎的知識をテストする第2種が100名でした。

 レーザ機器取扱技術者試験委員会による厳正な採点の結果、合格と判定されたのは第1種選択1が1名、同選択2が2名、第2種が53名、合格率はそれぞれ50.0%、50.0%、54.1%でした。

 合格者の受験番号は次のとおりです。

第1種 合格者受験番号
選択1 1001 -
選択2 2001 2004


第2種 合格者受験番号
3001 3002 3006 3008 3010 3012 3013 3014 3016 3017
3018 3019 3021 3023 3024 3025 3027 3030 3033 3037
3040 3041 3043 3044 3047 3052 3059 3060 3061 3062
3063 3065 3066 3067 3068 3069 3072 3073 3076 3077
3078 3079 3080 3081 3082 3083 3086 3087 3089 3090
3093 3094 3098 - - - - - - -
 合格者のみなさま、おめでとうございます。

受験された皆様には、10月初旬頃までに書面で合否通知を郵送します。
(合格者には合格者登録手続きのご案内も同封します)
※受験票に記載されたご本人ご自宅宛

メール・電話等での受験番号や合否に関するお問合せはお答えいたしかねます。


(ご参考)・レーザ安全スクール (詳細)  ・レーザ機器取扱技術者試験 (詳細)

OITDA